Azzurri Forza Pro フルUltegraカーボンロードが149999円


Azzurriのミドルグレードカーボンフレームのフルアルテグラ車が特価

 

Azzurri bikesはオーストラリア発の台湾メイドの自転車ブランドです。もともとサイクリングエクスプレスがオーストラリア発のストアです。

 

そんな経緯かたまたまかAzzurriのロードバイクはサイエクのセミPBみたいな扱いで、ほぼほぼ独占販売です。

 

CRCのVITUS,サイエクのAzzurriですね。どれも低ネームバリュー高コスパのグッドバイクです。

 

Azzurriの特徴はコスパです。カーボンロード界のユニクロ、いや、しまむらです。といって、製品に安っぽさはありません。台湾及び中国には高品質の大小OEM工場がわんさかあります。

 

純粋なフレーム製造の技術はいずれにどっこいどっこいです。それにブランドロゴがつき、ペイントがつき、代理店がつき、保障やサポートがつくと、価格が5倍から10倍に跳ね上がります。

 

この辺の事情はアパレルのハイブランドと変りません。エルメス=TIME,グッチ=コルナゴ,ドルガバ=デローサ,クロムハーツ=キャノン,ディースク=スペシャetcetc…ああ、個人的なイメージです。

 

その点、Azzurriのブランド料はびびたるものでしょう。つまり、フレームは目一杯のピュアなアイテムの価格です。無銘の名刀てかんじですか、正宗や村正じゃない。

 

サイクリングエクスプレスの拠点は台湾です。島内と上海の工場からセミ直送みたいなものでしょう。余計な輸送のコストがかからない。それが安さの秘訣です、多分。

 

ですから、Azzurriのバイクの価格差はほとんどフレームのカーボンの質の反映でしょう。実際、このForza Proモデルあたりのグレードから完成車重量が8kgアンダーになります。

 

Azzurri Forza Pro Ultegra 11 Carbon Road Bike 2016
Azzurri Forza Pro Ultegra 11 Carbon Road Bike 2016
定価 302334円
割引 50% = ¥152335円
特価 149999円

※2016/10/05 15:20:02のcyclingexpressの価格

 

Azzurriて感じのブルーブラックカラーですね。Mサイズで7.89kgです。有名ブランドの同クラスの7割ぐらいですね。

 

これより下のグレードのAzzuri Eliteなんかは8.8kgとかです。アルテグラと105の差はありますが、下位グレードより確実にいいものです。

 

Azzurri Forza Elite 105 11 Carbon Road Bike 2016 ロードバイク
Azzurri Forza Elite 105 11 Carbon Road Bike 2016 ロードバイク
定価 283797円
割引 63% = ¥178798円
特価 104999円

※2016/10/05 15:36:48のcyclingexpressの価格

 

安いのは安いなりにいいんですが、送料とのバランスが悪くなりますね。サイエクの完成車の送料は一律9900円です。総支払額の1割が送料だってのはうーんです。せめて、5~7%に収めたいなあと思いません?

 

もう一つの気がかりの税金の目安はレビューの方にありますね。Forza Proの日本語レビューの引用です。

 

  • 送料も含めてクレジットにしたはずと思いきや消費税と手数料(7940円だったかな?)と記載がある。

 

7940円は商品と送料15万の0.6掛けの90000円の8%の消費税+手数料じゃないかな~? 個人使用目的の20万までのチャリパーツや完成車は関税免除のはずです。たしか税務署に念書を出すと、還付されるはずですけどねー。

 

ただ、関税は掛からなくとも、消費税は確実に掛かります。これがごっちゃでややこしプライスです。

 

内訳がはっきりしないのは税務署の意図的な魂胆でしょうか? とにもかくにも役所関係は取り過ぎても、うるさく言われんとぜんぜん返しませんからね~。ねこばば上等ですわ。