バイシクルドットコムでCANNONDALE SUPERSIX EVO 105が30%オフ


7月から10月は型落ち2016モデル自転車ねらいめ

 

今日から下半期がスタートします。例年、この時期に各自転車メーカーの新モデルが発表され、店頭にならびはじめます。

 

あと、今日から自転車保険の登録がしれっと義務化します。まあ、「もうクレカのオプションで入ってます」ていえば、そうそう突っ込まれません。店側は確認だけでOKのはずですので。

 

ごりごり保険推しするのはau&大阪府とつるんだサイクルベースあさひくらいでしょう。もちろん、あさひ施行初月はごりごりごり押しキャンペーンです。契約目標は10万件や! です、きっと。

 

この時期に型落ちの旧モデルの商品価値が必然的に下がります。じゃあ、セールです、ねらいめです。

 

この二、三日でカンザキ系列全店にぶわっと特価車が出まして、バイシクルドットコムのCANNONDALE SUPERSIX EVO 105が30%オフの204120円です。

 

CANNONDALE SUPERSIX EVO 105

CANNONDALE SUPERSIX EVO 105

 

上位モデルのハイモッドの廉価チープ版のフルカーボンです。といっても、素材のカーボンは東洋レーヨン、東レでしょう。現実問題、カーボン屋さんは東レのほかにありませんし。

 

105のクランクとスチールベアリングをのっけたオリジナルカスタムは工賃込みの28万円の特別価格です。

 

キャノンのクランクの変速性能がへっぽこで、BBの音鳴りがベリーノイジーだ、うちで105とベアリングを格安で付けたるわ、てことです。

 

うーん、8万円で交換できるのが105クランクとBBてのはあれですね、ノットグッドカスタマイズですね。海外通販で8万を出せば、アルテグラのフルコンポといいBBを買えちゃいます。

 

なら、25万くらいで別のバイクを探しますか。

 

たしかに音鳴りは気ざわりですが、そんなに神経質な問題じゃありません。じきになれます。固いサドルはそういうもんですが、BB30の音鳴りはそういうもんじゃない?

 

はい、固いサドルにはストイックになれても、音鳴りにはストイックになれません。ファンタジーのような真実です。ジャパニーズのフィーリングはせんさいデスネン、HAHAHA.

 

まあ、ふだんから飛行機のジェット爆音を30分ごとに耳にする吹田・豊中のチャリダーには無問題でしょうよ。

 

ところで、この交換したあまりのキャノンデールのクランクはどちらにいくんでしょうか? こっちにくれるん? キャノンデールにリターン? 店倉庫? ははは。

 

カンザキエバーレに2016のロードバイクがごっそり

 

この時期、おそらくカンザキの倉庫は新車と旧車でぱんぱんです。エバーレ店にもセール車がどっさり出ました。個人的な気がかりはBASSO IMOLAです。

 

BASSO IMOLA

BASSO IMOLA

 

135000円が94500円です。旧ソラですが、同年の別モデルの新ソラ車より500g軽量です。450サイズが女子用ですね。カラパタはかわいくありませんが。

 

BASSOはイタリアメーカーで主戦場はなぜかドイツです。そう言われれば、デザインのそこはかとない質実剛健さに納得できます。

 

じゃあ、こいつは日頃の「足」ですね。おしゃれスニーカーじゃなくて、ミズノのウォーキングシューズです。

 

ミニベロ派はルノーのウルトラライトとかにおっとなります。

 

ルノーウルトラライト

ルノーウルトラライト

 

14インチでこのデザインで44800円です。わるくありませんね。

 

アマゾンのは49311円です。

 

 

アマゾン在庫で送料無料です。送料を考えると、遠方の人はこっちで買いますか。海とかに持っていって、ちょい乗りで遊ぶのが吉です。

 

サイクリングエクスプレスにアクセスできない?

 

ところで、さっきからサイクリングエクスプレスにアクセスできません。今日のつぶやきはあるのになあ・・・

 


うちだけでしょうか? テンポラリーなアクシデント? メンテ? アジアサイトのこういうのはなんか不安です。

 

おかげでうちのサイクリングエクスプレスの特価のリストもKO中です。早く復帰して~。